信越五岳トレイルランニングレース 2019 〜パタゴニアCUP~ 女子110km折戸選手 7位入賞

信越五岳トレイルランニングレース 2019 〜パタゴニアCUP~
開催場所

信越高原(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)

開催日

●100mile: 2019年9月14日(土)18時30分〜スタート

●110km: 2019年9月15日(日) 5時30分〜スタート

競技種目

●100mile(約160km)

●110km

制限時間

●100mile: 33時間(関門5ヵ所あり)

●110km: 22時間(関門3ヵ所あり)

募集定員

●100mile 500名 ●110km 600名

参加費

●100mile: 選手38,000円/ペーサー 10,000円 ●110km: 選手25,000円/ペーサー 8,000円(いずれも傷害保険料を含む)

プロデュース トレイルランナー 石川弘樹(TRAIL WORKS代表)

以上を見てもらえばわかると思うが、非常に厳しいレースである。

と同時に全国のトレイルランナーが目指す大会で、エントリーするのも非常に難しく出る事すら大変。

この素晴らしい大会に、石川県のランナーが上位で入賞してくれた。

110km女子

1位 澤田 由紀子

2位 石田 知世巳

3位市村 浩美

4位 矢野 友貴子

5位 三村 希実

6位 中桐 由美子

7位 折戸 小百合                                                                                                                                      

8位  白仁田 理恵

 

折戸選手

見事 7位入賞。 本当におめでとうございます。

一時3位まで浮上も後半にかけて順位を落としてしまいました。

内臓が悪くなり、かなり厳しいレースになりました。

「悔いの残るレースでしたが、いいレースができました。」

と折戸選手のコメントでした。

一時3位まで浮上のしたのももちろん実力があるからですね。

内臓の調子が悪い中でもしっかり一桁順位で帰って来れるのは

トップランナーの証拠ではないでしょうか。

石川県のレジェンドランナーとしてこれからもご活躍期待しております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です