【荒木選手7位入賞】志賀高原マウンテントレイル

志賀高原マウンテントレイル
男子40km

1大瀬 和文  サロモン/スント 3:40:41

2  貝瀬 淳  3:51:03

3  パルマー デイビッド3:57:15

荒木 諒   モンタナスポーツ金沢 4:13:17 

美ヶ原トレイルランにおいて足首の痛みからDNF

今回も足首の不安を持ちながらのレース。

本調子とはいえない状態の中でしっかり上位でフィニッシュ。

トレイルランにおいては足首の捻挫は非常に起こりやすい、恐らく一度は皆経験あるだろう。

軽い捻挫ならまだ良いが、重症になると癖になったりと走れなく恐れもある。

トレイルランのケガについても調べてみたいと感じている。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。