医王山スキー場 2020

医王山スキー場 2020

暖冬だった去年、残念ながら医王山スキー場は営業する事ができなかった。
金沢から約30分で行けるその便利なローケーション・安いリフト券・子供のソリ遊び等々 地元民にはなくてはならない場所ではないだろうか。

金沢市スポーツ事業団は20日、市営医王山スキー場でリフトの取り付けを行い、シーズン到来へ準備を整えた。

作業員は2人乗りペアリフトの座席78台を約10メートル間隔でワイヤに取り付け、ボルトを締めた。今季は新型コロナ対策として、ペアリフトに1人ずつ乗るよう促す。休憩スペースに人数制限を設け、検温、消毒を徹底する。

昨季は暖冬のため、1984(昭和59)年の開設以来、初めて一日も営業できなかった。今季は12月25日~来年3月7日の営業予定となっている。
出典 北国新聞社

 

昨今のスキー離れに歯止めが効かない今、経済問題はもちろんであるが、子供達に地元の里山で遊ぶ事を提供してあげる事も大事だと思う。
もしスキーが嫌いなら辞めれば良いと思うし、無理に続ける必要なんてない。
’嫌なら辞める’という事は’選択’という事であるので、そもそも今の子供たちには’選択’するという事が少なくなっている。

話が脱線してしまったが、言いたいのは医王山スキー場が無事営業できる事を願っているという事だ。

手先が不器用なモンタナ君です。 モンタナスポーツの広報としてお手伝いさせて頂いております。 美しい雪景色をみながら自分だけのシュープールを描きませんか?