コラム

トレランは便利

トレランは便利

先日トレランのマナーについて書いたわけであるが、今回はあえて肯定的な意見を書いていく。但し超個人的な意見であるのでご了承願いたい。

トレランのマナーについて 高尾マナーズ

トレランのマナーについて 高尾マナーズ 最近トレランをしていないので、最近のトレラン事情を知るためにニュースを探っていた。 一つ面白い記事があったので今回はそれについて書いていきたい。 高尾マナーズ ...

続きを見る

時間短縮

登山において時間は限られているので、誰もが速く歩きたいと思っているに違いない。
めっこ谷遡行の帰りは加賀禅定道を降りる事になるが、その道のりは長く辛い。
北部白山の登山道は砂防に比べものにならないほどハードであるのだ。

ゆっくり下っていてもどうせ疲れるので、筆者がトレランスタイルでささっと下ってみる。
「足がだるくない!」という印象を受ける、そもそも無理やり遅く歩いても身体にダメージがあるだけであるのだろう。

そして何よりも早く下山する事が可能になる、下山が遅くなればなるほど遭難リスク・怪我リスクが上がると思うので、早めの下山よりも有効な
リスク軽減はあまりないのではないのであろうか?

ちなみに筆者の場合早く下り過ぎて途中相方を長い時間待つ事になった。その上虫に刺されまくるという辛い思いをしてしまった笑

人気記事一覧

1

目次1 沢登りへの準備1.1 沢用靴,シューズ1.2 靴下1.3 スパッツ1.4 ヘルメット1.5 ザック1.6 ハーネス1.7 ビレイ器1.8 カラビナ1.9 まとめ 沢登りへの準備 沢登りで必要な ...

2

湯檜曽本谷 沢登り 8月11-12日 【名渓】と知られる湯檜曽川本谷 休みを取れたので一泊二日で【名渓】に向かう。 湯檜曽川は、群馬県利根郡みなかみ町を流れる一級河川である。利根川水系の支流。「湯檜曽 ...

3

以前よりどうしても行きたかったザクロ谷。 完全遡行はかなり難しいので、今回は上部のみ遡行にチャレンジした。 9月14日 金沢5:30 大日平登山口7:10 から牛の首9時 牛の首からは非常に簡単にザク ...

4

岐阜県側から白山へ 平瀬から遡行する大白水谷へ行ってきました。 ここの水は温泉成分が含まれているので、水が白く濁っています。 魚なども生息してないでしょう。 今回はKさんと沢上谷で知り合ったNさんと ...

-コラム

© 2020 ジョニーの登山入門