コラム

ウィペットを沢登りで使う?

ウィペットを沢で使うと便利だよという記事があるが本当だろうか?

沢登りでは石の上をジャンプしながら進んでいく事が多いのでそこまで手は意識した事がない。
とはいえ足の二本だけよりポールが二つ増えればより安定性は上がるかもしれない。

ウィペットを沢で使うメリット

  1. 巻く際にピッケルのように使えて安心
  2. 平坦なゴーロでは安定して歩く事ができる

ウィペットを沢で使うデメリット

  1. 手が重くなる
  2. 登攀の際に邪魔
  3. 泳く時に収納できない

以上の事を考えるととっても沢登りには適していないと考えられる。
果たしてどうなのかは筆者が試す他ないと感じている。
是非初級の沢の時には試して見ようと思う。

人気記事一覧

1

目次1 沢登りへの準備1.1 沢用靴,シューズ1.2 靴下1.3 スパッツ1.4 ヘルメット1.5 ザック1.6 ハーネス1.7 ビレイ器1.8 カラビナ1.9 まとめ 沢登りへの準備 沢登りで必要な ...

2

湯檜曽本谷 沢登り 8月11-12日 【名渓】と知られる湯檜曽川本谷 休みを取れたので一泊二日で【名渓】に向かう。 湯檜曽川は、群馬県利根郡みなかみ町を流れる一級河川である。利根川水系の支流。「湯檜曽 ...

3

以前よりどうしても行きたかったザクロ谷。 完全遡行はかなり難しいので、今回は上部のみ遡行にチャレンジした。 9月14日 金沢5:30 大日平登山口7:10 から牛の首9時 牛の首からは非常に簡単にザク ...

4

岐阜県側から白山へ 平瀬から遡行する大白水谷へ行ってきました。 ここの水は温泉成分が含まれているので、水が白く濁っています。 魚なども生息してないでしょう。 今回はKさんと沢上谷で知り合ったNさんと ...

-コラム

© 2020 ジョニーの登山入門