コラム

新たな感染者なし 新型コロナで石川県発表

石川県では一時期コロナウイルスが猛威を振るっており、県内の皆がコロナウイルスに怯えていたのが遠く昔になったように思える。
東京では引き続き二桁の感染者が確認されているが、県内では感染者は確認されていないとのこと。

登山はどうなるのか?

筆者の意見としては登山においてクラスターが発生するとは考えずらいし、個人的にはどんどん登山はしていいという考えである
しかしながらもし登山で感染が発見されてしまった場合誰かが不利益というか責任を負う必要性が出てくる。

責任を負う必要性があるとなれば、登山する方も減る可能性も出てくる。
つまり登山だけではなく何かをするにあたって、皆何が怖いかというと責任が発生するのが怖いのである。
本来国民皆協力して、誰が感染しても優しく接してすべきであるだろうが実際はそうはならない。
現代社会では感染者がネットで叩かれるのである、それも厳しく・・・

そのような背景の中で登山を始め多くのレジャー・スポーツがどうやって活気づいていくのかなと感じている。
ネット社会も助け合う事ができるのだからネットを活用して皆前を向いて行きたいものである。

石川県は24日、県内で新たな新型コロナウイルスの感染者は確認されなかったと発表した。県内の感染者は累計300人、死者は27人となっている。
引用元 https://www.hokkoku.co.jp/subpage/E20200624003.htm

人気記事一覧

1

目次1 沢登りへの準備1.1 沢用靴,シューズ1.2 靴下1.3 スパッツ1.4 ヘルメット1.5 ザック1.6 ハーネス1.7 ビレイ器1.8 カラビナ1.9 まとめ 沢登りへの準備 沢登りで必要な ...

2

湯檜曽本谷 沢登り 8月11-12日 【名渓】と知られる湯檜曽川本谷 休みを取れたので一泊二日で【名渓】に向かう。 湯檜曽川は、群馬県利根郡みなかみ町を流れる一級河川である。利根川水系の支流。「湯檜曽 ...

3

以前よりどうしても行きたかったザクロ谷。 完全遡行はかなり難しいので、今回は上部のみ遡行にチャレンジした。 9月14日 金沢5:30 大日平登山口7:10 から牛の首9時 牛の首からは非常に簡単にザク ...

4

岐阜県側から白山へ 平瀬から遡行する大白水谷へ行ってきました。 ここの水は温泉成分が含まれているので、水が白く濁っています。 魚なども生息してないでしょう。 今回はKさんと沢上谷で知り合ったNさんと ...

-コラム

© 2020 ジョニーの登山入門