白山登山 6月1日から再開 登山様式は?

白山登山 6月1日から再開

白山の駐車場がついに解禁のようだ。
緊急事態が終わりこれからどうなっていくのだろうか?

今年も例年通りいつもの混雑した白山が戻ってくるとは思えない。
生活様式が変わると言われているが登山様式も同様だと考えていかなければならないだろう。

人の少ない所に行け!

という意見もあるがそれは些か乱暴すぎるのではないだろうか?
登山者全員が険しい所や案内が少ない所へいける訳ではないし、例え険しいバリエーションルートを選択して
遭難してしまえば何をしているか分からない。

筆者の考え

これまではメジャーな登山道に集中して登山者が集まっていた。
その裏側では、少ない人数で必死に登山道を守っている事実もある。
今回はそれを利用しては如何だろうか?
マイナーな登山道を紹介して今まで知られていなかった山を紹介できるチャンスかもしれない。

手先が不器用なモンタナ君です。 モンタナスポーツの広報としてお手伝いさせて頂いております。 美しい雪景色をみながら自分だけのシュープールを描きませんか?