シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

最近どうも天気が優れないので、シン・エヴァンゲリオンを映画館で見てきた。
映画館はどうも久しぶりなようで、チケットの買い方カラカラ同様した。
最近では受付で買うのではなく、自動販売機で買うようになっているようであった。
それにしても大人1800円というのは少し高いような気がしたのは貧乏人のモンタナ君だけではないだろう。

売店で果肉入りアイスティーとアイスクリームを購入、
このアイスティーがまぁなんとも美味しい、今度もこのアイスティーを目当てに映画に来よう。

さて映画の内容と言えばそれはそれは面白かった。
旧劇場版も見ている私にとって今回の新劇は非常に新鮮なものであったし、年を重ねてからエヴァを見るというのは少し不思議な物であった。

すでにいろいろな考察で盛り上がっているが、私として新劇エヴァに一つの答えを見つけている。
それは人を理解して人を大事にするという事である。
今まで多くの人に支えられてというか甘やかされたきた人生である私にとって、これからは恩返しをしなければ!と強く思った。

最近は山岳会の存在に是非はあるが、私にとって山岳会の先輩というのは、非常にいい人たちであり、非常に間抜けな人たちである。
人生は長さだけではなく、人との濃度も大事なのかもしれない。

手先が不器用なモンタナ君です。 モンタナスポーツの広報としてお手伝いさせて頂いております。 美しい雪景色をみながら自分だけのシュープールを描きませんか?