YouTubeもしていますので、是非ご覧ください。

クトー 改造 下駄付け

目次

クトー 改造 下駄付け

クトーをビンディングに付ける場合(板に直付けするタイプもある)はヒールリフターを上げた場合だと斜面にクトーが押されてしまった時に、ブーツの底でクトーを押す事ができないという現象が起こる。

つまり急なカチカチ斜面ではただクトーを付けていても、あまり役にたってくれない。
そんな訳で今回はこの問題を解決したいと思う。

必要な物
ボンネットゴム・ボルトナット(ステンレス)・穴あけドリル(キングピンのクトーに限る)

ボンネットゴム

手順
1 クトーに穴を開ける


2  ボンネットゴムの穴とクトーの穴にボルトを通す
3 ナットを締めて完了
非常に簡単にできるので是非試して欲しい。
もし分からなければSNSでDMで聞いてくれればお答えできると思う。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

酒と登山を愛するモンタナ君です。
陸上競技・海外在住などの経験を得て現在は一応自営業に携わっています。

初めて山スキーをした時の感動は忘れられません。
アルコールで記憶が消える前に、山スキーに行かなければ!!!

読書も好きなので、オススメ本教えて下さい^^

目次
閉じる