春の訪れと騒がしい日常

春の訪れと騒がしい日常

最近気温が上がる、まるで春のような気分になる。
1月は今年は何か大変な冬になるのではないかと不安になったが、2月はそこまで大変な事にはなっていない。
2月もあと少しであるが、どのような天気になるのだろうか明日からまた寒気となるとは聞いているがどうなるのだろう。

筆者の仕事も雪がありすぎると忙しくないが、春が近ずいてくると一気に忙しくなってくる。
以前は平日も休んでいたが、これからはなかんか厳しいのかもしれない、つまりまた週1休日に戻ってしまう。

遊びもプライベートも大事であるが、金がないと山スキーはできないので、しっかり仕事があるときに仕事しないと長い目で見た時に
山スキーを楽しむ事ができない、山スキーは生涯できる遊びであると思うので身体・仕事を第一にしていきたい。

そういえば今日たまたま良い名言をネットで見た。

友達に好かれようなどと思わず、友達から孤立してもいいと腹をきめて、自分を貫いていけば、本当の意味でみんなに喜ばれる人間になれる。
 出典 岡本太郎

仕事も山スキーも自分も貫いていく事が大切

手先が不器用なモンタナ君です。 モンタナスポーツの広報としてお手伝いさせて頂いております。 美しい雪景色をみながら自分だけのシュープールを描きませんか?