コラム

山スキーと非日常感

山スキーに行くと普段では見る事が出来ない景色が見る事ができるし、冬山をする人も人口的には少ないので
なかなかレアといえる体験ができる。

非日常感が日常?

普段の生活では得る事の出来ない感覚であろう。
山の写真を後ほど見ると改めて素晴らしい所に居たんだなと思う事が多々ある。
テクノロジーが発達した現在では新しい物が毎日の様に開発され、古いものは淘汰されている。
皆新しい情報の事で頭がいっぱいである。
だが山はどうだろうか? コロナウイルスで世の中が混乱していても雄大かつ静かな姿を変えない
もはや普段の生活こそが過剰な変化を求めている非日常かもしれない。

レアな体験

レアな体験と上記で書いたがそれは本当にそうだと思う。
人があまりいない冬山を滑るのは気持ちが良いものであるし、病みつきになってしまう。
レアな体験とは必ずしも山でなければならないということでもないので、飲み会・ショッピング等でもその様な体験はできるのかもしれない。
ただ筆者は今の所山を通していろんな体験を経験したいと思っている。

厳冬期白山は美しいの一言

人気記事一覧

1

目次1 沢登りへの準備1.1 沢用靴,シューズ1.2 靴下1.3 スパッツ1.4 ヘルメット1.5 ザック1.6 ハーネス1.7 ビレイ器1.8 カラビナ1.9 まとめ 沢登りへの準備 沢登りで必要な ...

2

湯檜曽本谷 沢登り 8月11-12日 【名渓】と知られる湯檜曽川本谷 休みを取れたので一泊二日で【名渓】に向かう。 湯檜曽川は、群馬県利根郡みなかみ町を流れる一級河川である。利根川水系の支流。「湯檜曽 ...

3

以前よりどうしても行きたかったザクロ谷。 完全遡行はかなり難しいので、今回は上部のみ遡行にチャレンジした。 9月14日 金沢5:30 大日平登山口7:10 から牛の首9時 牛の首からは非常に簡単にザク ...

4

岐阜県側から白山へ 平瀬から遡行する大白水谷へ行ってきました。 ここの水は温泉成分が含まれているので、水が白く濁っています。 魚なども生息してないでしょう。 今回はKさんと沢上谷で知り合ったNさんと ...

-コラム

© 2020 ジョニーの登山入門