沢登り

沢登り 加賀大日沢【シャワークライム】

沢デビューに最適な 加賀 大日沢
今回は大学生が沢デビュー。

真砂集落跡地に駐車

そして入渓

綺麗な水を見て、思わず頬が緩む。
大きな釜を発見! これは深そう!!
学生君 水の中を撮影できるカメラを所持
綺麗な釜を撮影する。

 

滝がいくつか出現。
私は頑張って直登 他の2人は巻き
高巻きする必要はないのでそこまで時間は変わらない。
例年よりも水量が多いよう。
カエルさん発見!
学生君と共に水遊びをする。
沢での水遊びは本当に楽しい。
「水が本当に綺麗ですね」と学生君。確かに普段では見られる事が出来ない綺麗な水である。

山登りをしていると、どうしても高難度・玄人系の山行・ルートを目指したくなるが
本当は自分が楽しい・気持ちが良い所へ行くのが一番であると改めて感じた。
自分に正直でありたい。

 

ツメの手前(900?)で雪渓を発見
雪渓は崩れる危険性があるので、無理して通ってはいけない。
この時は、尾根に上がれる場所にいたので、雪渓をパスする事が出来た。
予定より手前で尾根に

小大日を横目に戻る

帰りに山代総湯へ

古銭湯へ挑戦
古銭湯とは 昔の銭湯を再現 洗い場はなく浴槽のみ
髪おろか身体も洗ってはダメ、かけ湯のみ。
かけ湯用のお湯が熱く、50度近くある模様。
ダメージを受ける。
今回の山行の核心は銭湯であったのは言うまでもない。

人気記事一覧

1

目次1 沢登りへの準備1.1 沢用靴,シューズ1.2 靴下1.3 スパッツ1.4 ヘルメット1.5 ザック1.6 ハーネス1.7 ビレイ器1.8 カラビナ1.9 まとめ 沢登りへの準備 沢登りで必要な ...

2

湯檜曽本谷 沢登り 8月11-12日 【名渓】と知られる湯檜曽川本谷 休みを取れたので一泊二日で【名渓】に向かう。 湯檜曽川は、群馬県利根郡みなかみ町を流れる一級河川である。利根川水系の支流。「湯檜曽 ...

3

以前よりどうしても行きたかったザクロ谷。 完全遡行はかなり難しいので、今回は上部のみ遡行にチャレンジした。 9月14日 金沢5:30 大日平登山口7:10 から牛の首9時 牛の首からは非常に簡単にザク ...

4

岐阜県側から白山へ 平瀬から遡行する大白水谷へ行ってきました。 ここの水は温泉成分が含まれているので、水が白く濁っています。 魚なども生息してないでしょう。 今回はKさんと沢上谷で知り合ったNさんと ...

-沢登り

© 2020 ジョニーの登山入門