【沢登り】トレランシューズについて考えてみた

今回はトレランシューズについて考えてみました。


トレランシューズは当たり前ですがトレラン用に作られています(当たり前ですね笑)
実際はトレランに限らず登山者を始め多くの場面で使用されております。
一般の登山靴はどうしてもトレランシューズと比べると重い・固い・履きにくいと感じてしまいます。
日帰り登山ならトレランシューズのほうがいいのかなと思ってます。

サロモン センスプロ2

じゃあ沢登りではどうなの??

という事で
行ってきました沢登り!! カラオ谷です。
沢登りには専門の沢靴を使用します、沢をそのまま下るならいいんですが、登山道経由で帰る事が多いので、ザックに帰り用のシューズを準備する必要があるんです。

ん?という事は・・・・

軽い!というのがすごく重要になるんです。
尾根に上がり、沢靴を脱いでトレランシューズに履き替えると 「すごく楽だ!」と感じました。
帰りの尾根道も楽勝でした。
トレランシューズはいろんな場面で活躍できます。
是非一度試してみてください。

楽しい沢登り
手先が不器用なモンタナ君です。 モンタナスポーツの広報としてお手伝いさせて頂いております。 美しい雪景色をみながら自分だけのシュープールを描きませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。